ロゴ

”田舎のおばあちゃん家”に来たかのように、のんびり過ごす

御浜町の山間部は尾呂志地区。今は生活道となった熊野古道から田んぼの間の小道を下っていくと「尾呂志庵(おろしあん)」があります。

落ち着いた雰囲気の木造の古民家風建築。広い縁側から望むゆったりとしたお庭では、BBQも楽しめます。

炭の良い香りが漂う、昔ながらの囲炉裏

お部屋は共有スペースのLDKのほかに12畳の和室、10畳のロフトを宿泊者でシェア。空きがあれば貸し切りもできます。

体験型ゲストハウスを堪能する

リビングで囲炉裏を楽しみ、かまどで羽釜のご飯を炊く体験もできます。

気持ちをほぐす炭火
冷めてもおいしい羽釜のご飯。自分で火を起こして炊いたご飯は格別!

さらに、薪で焚く五右衛門風呂は体が芯から温まりますよ。

五右衛門風呂(お湯も出るので普通のお風呂としても使えます。シャワーあり)
五右衛門風呂の焚口

手間暇をかけた暮らしは、じんわりと静かに続く満足感をもたらしてくれます。

希望すれば、オーナーと一緒に味噌づくり体験も!糀はオーナーが仕込んだ自家製玄米麴。

他にも、季節の野草から作った薬草茶、薬草風呂なども提供しています。

明るい裏庭。オーナーの提供する薬草茶の素材が生い茂る


10~3月にかけて朝霧が山に掛かって落ちていく「風伝おろし」を、見られることもあります。

稲穂の垂れる10月以降、朝の時間に現れる「風伝おろし」

尾呂志の豊かな自然に囲まれて、昔ながらの暮らし体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。

”田舎のおばあちゃん家”に来たような雰囲気に浸り、のんびりと過ごすのにぴったりなお宿です。

ー熊野古道と温泉へのアクセスも良好!

風伝峠」の登り口までは徒歩15分程度。日帰り入浴ができる温泉施設「入鹿温泉 瀞流荘」まで車で約15分、源泉かけ流しの「湯ノ口温泉」までは約20分でアクセスできます。

尾呂志庵の楽しみ方を、動画でもどうぞ

営業案内

所在地三重県南牟婁郡御浜町上野1035
電話番号090-5414-2079(オーナー松井さん)
駐車場あり(2~3台程度)
送迎JR熊野市駅から無料の送迎が可能(4人まで)
オプション薪で焚いた五右衛門風呂:1,000円
備品(無料)調理器具・食器類・基本的な調味料・BBQコンロ・洗濯機使用可・無料Wi-fi
webサイトhttps://www.facebook.com/oroshian(尾呂志庵Facebook)
料金素泊まりのみ。おひとり様1泊6,000円、小学生以下2,000円